簡単ルールで始めたすい手軽さは時にデメリットに?

FXバイナリーオプション取引のメリットとして上げられるのが、取引が単純で、誰にでも判りやすいと云う事があります。

 

銘柄ごとにある条件が設定されて、それを満たすか、否か、だけで、価格が100になるか0になるかの、シンプルな取引なのです。

 

例えば、USドル/JPN円が、ある時間(仮に深夜0時とします)以降に1ドル/80.00円以上に上昇と言う銘柄があった場合、深夜0時以降に1ドルが80.00円以上になっていれば100、80.00円未満なら0で精算されるのです。

 

またバイナリーオプションは、上記メリットと関連して、非常に短期での性格をもった投資商品です。
通常、最長でも24時間以内に結果が出る為に、他のFX取引等と違って損失が出てもいつか回復する事を望んで持ち続けると言った、通称「塩漬け状態」が発生しません。

 

そして、最大のメリットはリスク管理がし易い事です。
バイナリーオプションは、取引チケット上に最大利益額と最大損失額が記載されています。
つまり、最大で幾らの利益を得る可能性があるか、また、最大で幾らの損失を被る可能性があるかを、認識した上で投資を行う事ができます。
これは、投資開始時に幾らの利益や損失が出るか、把握できない他のFX取引等との大きな違いです。

 

この様なメリットから、FXバイナリーオプション取引は始めやすいですが、ハマってしまうこともあるので注意して取引しましょう。

メリットがデメリット?ー人気のバイナリーオプションを徹底解説!関連ページ

ギャンブル性